開発事例

小規模ソリューション事例「RFID読み取り機能を活用した仕入棚卸システム」

業務 販売管理
特筆機能 RFID読み取り機能
機能説明 商品に電子タグを貼付けハンドガン式のHTを利用して、仕入棚卸業務で仕入れ数量や在庫数量を一気に読み取る機能を開発した。
電子タグ読み取り機能の無い通常のHTでは、操作者は、
@数量を登録したい商品のバーコードをスキャンする。
Aスキャンした商品の数量を数えてから手入力する。
という操作を必要な商品分だけ繰り返し行う必要があるが、電子タグの読み取り機能を利用した場合は、スイッチ一つで自動的にどの商品が何個あるという情報の取得が可能となる。
開発ツール VisualBasic6、VisualBasic.NET
※電子タグの読み取り部分についてはメーカー側提供の部品を使用。