relatis

ご相談、お見積もりは無料、
さらに今なら無料でプログラムをご提供します!

詳しくはページ下をご覧ください。


relatis(リラティス)とは

リラティスとは、データシェルと呼ばれるデータ計算機能を提供する全く新しいタイプのアプリケーションです。
あなたがリラティスを利用することでどんなことができるようになり、どんなメリットがあるのかをご紹介します。

なぜリラティスがいいの?

リラティスのメリット
簡単・早い・安い

・導入が簡単・早い・安い。高価なハードやソフトを買う必要がありません。
システムの導入ではないので、今の業務の流れや内容を変える必要はありません。


インストール不要

・Webで計算を行うのでインストール作業が不要です。
インターネット環境があれば今すぐ始めることができます。

※インストールすることでオフラインで作業することも可能です。


Excelのデータ化が簡単

・複数のExcelをまとめて扱うことができます。

・リラティスを利用することによって、あなたが手作業で行っている複数Excel間の面倒な「転記」や「集計」の作業がうんと速く楽になります。

・いわゆる「ネ申エクセル」(データの再利用を考えずに見栄えだけをそろえたExcelデータ)に対しても効果を発揮します。

・エクセルマクロより簡単に記述することができ、変更も簡単です。


Excel以外にも様々なファイル形式に対応

・Excel⇒Excelはもちろん、CSV⇒Excelなど異なるファイル間での編集が可能です。
異なるフォーマットのExcel資料をまとめて、違う視点のデータとしてみることができます。
対応可能ファイル一覧(2016年6月現在)
 ・CSV、TSV、Excel、地図


オープンデータに有効

・公共団体では、Excelファイルとして管理されている資料がたくさんあります。
これらを計算しやすいオープンデータ(二次加工しやすい高品質なデータ)に変換する機能を提供します。
また、提供されているオープンデータを可視化するための機能も提供します。
オープンデータの潜在能力を真に引き出すツールとしてご利用ください。


他にもたくさん

・出力フォーマットの変更に簡単に対応できます。
導入、変更のコスト(リスク)が低いので、本当に欲しいものができるまで改善を続けることができます。

・導入企業が少ないです。
導入している企業が少ないので、他社との差をつけるチャンスです。

・ExcelをCSVデータに変換することで既存システムへのデータ連携が簡単になります。
今まで手作業でCSVに編集していたものを自動化しましょう。


リラティスのデメリット
Excel以外のファイルが必要です

・Excelマクロを使用した場合はExcelだけを動かせればよいですが、リラティスはインターネット接続、またはインストールが必要になります。


凡例がほとんどありません

・生まれたてのサービスですので、書籍やインターネットでの記事がほとんどありません。
そのため、調べながら利用していく、ということが難しい状況です。
使い方や利用事例など、オンラインコンテンツの充実を行っていきます。


例えば何ができるの?

作業時間の短縮

・Excelの資料を作成する時間を大幅に短縮できます。
今まで手作業では1時間かかっていた、複数のExcelファイルから転記・集計して新たなExcelファイルを作成するというような作業が、リラティスを使えば10分に短縮することも夢ではありません。


人為的ミスの防止

・記載ミス、記載漏れのヒューマンエラーを無くすことができます。
手作業ではどんなに注意しても、間違いは発生します。
リラティスを使って自動化すれば、人為的ミスが無くなります。


資料の質が向上

・Excel資料を "データ化を意識した形式" にすることで、資料そのものの質が上がります。
資料作成の段階からデータ化を意識することで、「データ化に適したフォーマットとは何か」というノウハウを蓄積できます。
これにより今後の業務における、データ化コストを大幅に下げることができます。


どうやって使うの?

たったの5ステップ
使い方は簡単。たった5ステップで欲しい結果が手に入ります。

@Excelファイルとテンプレート※をリラティスにドラッグドロップする。

A取り込みボタンを押す。

B計算式※を、リラティスに入力する。

C計算ボタンを押す

D計算結果をダウンロードする。


※テンプレート:Excelファイルにあらかじめ設定したテンプレートファイル。
弊社が作成をお手伝いしますが、ご自身で編集することも可能です。

※計算式   :甲州記法という言語で記述されたデータ計算する方法です。
リラティスに直接入力することも、計算式を書いたファイルをドラッグドロップすることもできます。
弊社が作成をお手伝いしますが、ご自身で編集することも可能です。


今なら無料で計算式とテンプレートファイルをご提供

今すぐ試してみましょう!

・今ならExcel⇒Excelの計算式とテンプレートファイルを無料でご提供します!
(※INPUTファイル2個、OUTPUTファイル1個まで。
  OUTPUTファイルの項目数は30個までとします。)

・2016年9月末までのお問い合わせに限ります。

・無料体験は下記relatisホームページからどうぞ!


解決策をご提案します!

詳細はこちらから

relatisホームページ

お問い合わせ

こちらから、お気軽にお問い合わせください。