採用情報

FAQ:会社・事業内容について

Q.貴社の特色を教えてください。
A.次の4つです。
1)基本設計から納入後の保守まで一貫請負い
システム構築を基本設計から最終段階まで一貫して請け負う「システムインテグレーション」を行っています。
2)新潟県に本拠を構えてソフトウェアを開発
ソフト開発企業の多くが大都市に集中しているなかで、当社はあえて新潟県に本拠を構えています。
3)企業としての独自性を保ち、かつ得意な分野を持っている
当社は企業としての独自性を保ち、かつ得意分野をしっかり守っています。
4)人材育成に力を入れている
当社は人を大切にし育てることに力を入れています。人材の育成を怠れば、企業の永続的な発展は望めないからです。
Q.なぜ新潟県に本拠を構えているのですか。
A.
自然環境が豊かで、優れた人材がいるからです。
新潟県内でやりがいのある仕事の場を提供できれば、地方で暮らしたい若者にとっては大きな魅力です。企業側としても優れた人材を確保できるメリットがあります。
若者たちに魅力を感じてもらえるような地方都市の建設に少しでも役立ちたいと願っています。

新潟県に拠点を構えるデメリットとして、首都圏との距離的な問題、移動時の経費増などがあります。
ただ、新潟県は首都圏と新幹線で結ばれているので、客先との時間距離はそれほど問題になりません。首都圏への出張費や通信費なども余分な経費になりますが、逆にオフィスの賃料、社員の通勤費、住居費などが安くすみ、差し引きすると総体のコストはほとんど変わりません。
通信インフラ整備の充実により、距離的なハンデも少なくなりつつあります。それらを活用することで、経費削減にも努めています。
Q.御社の得意分野はなんですか。
A.
当社では基幹業務分野のビジネスアプリケーションシステム開発に力を入れています。
基幹業務とは、生産管理、販売・物流、財務会計、人事給与といった「企業にとって必須となる業務」のことです。
企業活動が継続するかぎり、基幹業務の改善・レベルアップも永続的に行われます。当社はそのシステム開発を受け持つことで、企業発展のお手伝いをしたいと考えています。
また、当社の発注元は首都圏の企業が圧倒的多数を占めています。
当社が目指しているものは、トップレベルのソフト開発です。得意とする分野を絞り、業界のトップレベルを目指すために、大手企業が集中している首都圏に的を絞っているのです。
Q.業界の将来性はどうでしょうか。
A.
コンピューターが実用化されてから、半世紀以上たちました。
企業がサバイバル競争に勝ち残るためには、積極的な情報化投資が必要な時代です。
これからも、各企業は情報化投資を着実に行っていくと考えられます。
これらの企業からシステム構築を請負っている業界なので、将来性のある業界だと考えています。
質問をクリックすると回答が表示されます。